★防災(震災)グッズ;計画停電で大活躍の品;『Coleman コールマン』 クアッドLEDランタン★2011年03月27日 23時57分20秒

『Coleman コールマン』 クアッドLEDランタン

みなさん、おばんですなの。私トリニティ、トリチャモランなの。

こちらこちらは「ちょっと定住?放送局」なのなの。

今日3月27日午後9時頃の山形市のお母上お父上様から直接聞いたお話なので、今の山形市内の現状が想像していなかった事になっているので記載いたしますなの。

パパ殿の実家は山形市内にあり、昔ながらの場所にあるので、プロパンガスを主に使用しているお家が多いなの。

今回の地震が起きた時もガスは比較的早く使用でき、まさか現在ガスが使えなくなっている状態になっていいるとはつゆとは思いませんでした。

全く使えないと言う訳ではなく、配給がストップしている状態なのです。

これは上からのお達しで、”被災者の方々が避難しておられるので、プロパンガスはあるのですが、市民には配給できない。これは避難してきた方々の仮設住宅に使用するため、いつ市民に対し配給できるか分からず、ガソリンもかかるので今現在はそのままの状態で”との事。

そのため、お風呂は3日に1度か現在備蓄のガスが1/5くらいしか残っていないので、今後1週間に1度か洗い物もガスは使わず、料理もほとんどガスは使えない状態、部屋を暖めるのもガスを使用していたため、かなり辛そうです。

また、”掃除機は使うな”~電気がかかるので、節電をし、箒または粘着シールで掃除せよとの事。もし掃除機の音がしたら、注意されるんだそうです。

”スーパーや商店街の買い物はしないでください。しても安い物は買わないでください”~避難した方々が安く購入するため、市民は買い物を極力せず、行って買ったとしても、安い物は買わず、高い物だけ買いなさいとの事。

”車での移動はしないで、ガソリンを無駄にするな”~避難者の方優先で、もしガソリンスタンドに行って市民の方が入れようとすると、住所など記した身分証明書を提出し、山形市内の住所の場合、入れられないそうです。

みな今回の地震で協力もするし、頑張って節約している方も多いと思うのですが、実際あまりにもこれらの行動に対する不満の声も多く出てきておりますが、上の方々は一言”あなた方は家があるでしょう!被災者の方々は家も何もかもなくしたのよ。それに比べたらあなた方は幸せでしょう!”の1っ点張りで埒が明かないそうです。

山形らしい”見栄っ張り”の精神が出てきているとママ殿思ったなの。被災者の方々の援助も大切ですが、地元の方々の力もないと長くは続かないのでぜひ地元の方々とも協力しあえて、今のようにうっ憤がたまり逆に反感を抱かせるような政策はいかがなものかな~と思うママ殿でしたなの。

さてさて今回は、『Coleman コールマン』のバッテリーライトの中の1つクアッドLEDランタンのご紹介なの。

●『Coleman コールマン』  クアッドLEDランタン   9000円弱?~前から欲しかった品で、今回震災後『ユニディ』であったので即購入。

知る人ぞ知る有名なランタンで、グッドデザイン賞を受けて、4つに分かれる事ができる便利で且つかなり明るいランタンなんです。

単一電池8本使うのが凄いのですが、連続点灯時間が75時間で、分割したらそのまま単独で2・5時間使えるそうです。

今回の計画停電で夜の食事の準備で台所に分割して1つ、食べる所に分割して1つ~2つで十分明るいので超便利です。

※難点もあり、乾電池の数が多いのと、使わない時には底の部分から電池を取り出すのは簡単なのですが、また入れ直す時に、バネ部分を気を付けながらちゃんとバランス良く電池を設置しないとバカバネになりそうなくらい力が必要なのでこの点が面倒です。

4つに分割できるよ~簡単に装着脱着可能


お値段も人によってはお高いな~と思うかもしれませんが、町田市は計画停電も定期的に行われるので、明かりがないとやはり不安だしとても安心でき、明かりって大切だな~と感じます。

電池がなかなかない現状ではありますが、最初の地震にあった時には、実は100円ショップで売っていたランタンが大活躍で、本当に助かりました。後日UP予定。お値段は300円だったかもしれませんが、本当に住んでいた町田市周辺はすべて真っ暗な中、うちのお家だけランタンで明るく道や部屋を照らしておりましたなの。


使わない時には、電池をはずしておくと良いかも。はずしても充電しているため、そのまま使えます


今現在の山形市内の現状を住んでいる方からの声はなかなか分からないので本当にビックリしましたし、今週はパパ殿がすごく大変な週になるのですなの。

まあ~後日書きますが、今回の大震災のためITのライフラインを復旧すべく日本国、被災地のため、そして長い目で見れば会社のためになる事を必死でプランを立てて頑張っているのに、それを面白く思わない方々がいて、今週の木曜日にその方々の前に立ちミーティングに出なければいけません。

良い事をするにしても目を付けられ、”出る杭は打たれ”、大人になってもいじめってあるんだな~としみじみと感じたママ殿でしたなの。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kumanosuke.asablo.jp/blog/2011/03/27/5761927/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。